malware_mailの日記

個人メールアドレスに届いたマルウェアメールを記録

◎11/28

件名:【重要】不正送金・フィッシング対策ソフト「PhishWallプレミアム」提供開始について

From:楽天銀行 <myinfo@rakuten.co.jp> (を偽装)

本文:


尊敬するお客様へ

いつ楽天銀行をご利用いただき誠にありがとうございます。

楽天銀行では平成11月29日(水)より当行のホームページや「道銀ダイレクトサービス」をより安心してご利用いただけるよう、不正送金・フィッシング対策ソフト「PhishWallプレミアム」の提供を開始しました。

無料でご利用いただけるサービスですので、是非インストールしてご利用くださいますようお願い申し上げます。

なお、既に他社サイト等で「PhishWallプレミアム」をインストールされている場合は、あらためてインストールする必要はございません。

もっと詳しくの情報はこちら<URL>

◆本メールのアドレスは送信専用となっております。

 返信メールでのお問い合わせは承りかねますので、あらかじめご了承願います。
"

添付ファイル:(なし)

 

「もっと詳しくの情報はこちら」には、ttp://ドメイン/ だけのリンクで、

件名:【重要】定期的なID・パスワード変更のお願い/コンピュータウイルスにご注意を

にあったリンクと同じドメインでした。

 

「Dear」にあたる「尊敬的」で始める中国式ビジネスメールの書き方を、翻訳したような文章。各所にも中国風。もちろん出所が中国なのか、中国を装っているだけかはわかりません。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする